So-net無料ブログ作成
言葉、文章の研究 ブログトップ

オノマトペも奥深し? [言葉、文章の研究]





オノマトペについて知りたいと思い読んでみました。

オノマトペをご存知でしょうか。なになに?「そりゃあ知ってますよぉ」ですって?そうです、オノマトペとは、擬音語、いわゆる音を表す言葉です。
例えば、コツコツとか、バタバタ、ドサッなど。本などを読んでいると、音を表す言葉が度々出てきますね。
オノマトペは小説ではあまり使うなといわれているし、普段からよく使っているから大した事ないや、と思っているあなた、オノマトペをバカにしていませんか。何をいってるんですか、これが意外と奥が深いんですよ。

まずは、そもそもオノマトペとは何か、オノマトペの語源、オノマトペを創るについてなどが書いてあります。
それから小説や漫画のオノマトペの使用例、オノマトペの魅力や使いかたなどが書いてあります。
その他にも、方言のオノマトペやオノマトペの歴史についても出ています。

勿論、オノマトペの使い過ぎもよくないそうですよ。オノマトペだってTPOはわきまえないといけませんよ。

それにしても、92ページの、昔のお茶漬けのCMをオノマトペで表現したところには笑えました。

短く簡単に伝えるには・・・ [言葉、文章の研究]





短くそして簡潔に伝える方法を知りたい方へ・・・。
本書には短くわかりやすく伝えるための技術や知識が書いてあります。
普段の生活では勿論、仕事、メール、ブログなど、いろんなところで役に立つ一冊です。
中でも、もっとも興味深いと思ったのは、36~37ページに書いてあった文章です。以下本書からの引用です。

またツイッターやブログやmixiやfacebookの書き込みを読むと、この人は明るくて陽気な性格だな、ちょっと変わっていて気持ち悪い。頭が良くて真面目そうだ、と何かを感じるはずです。会ったことも話したこともないのにも関わらず、文章を読んだだけで、その人に対する印象をいだいてしまいます。 このように文章はあたなの評価や印象を決めてしまいます。

そこを読んだ瞬間、「ああ!なるほど!」と思いました。そして、ヘタな事は書けないな、とつくづく感じました。ドラマ「トリック」ではありませんが文字には不思議な力がありますね。

あと、読みづらい文章の修正法などもたくさん出ています。
それから、162pを見て、「メールに限らず、どんな事にも漠然といってはいけないんだよ」とつぶやきました。

私は今、これを読んで短くわかりやすく伝える勉強をしています。
nice!(0)  コメント(0) 

短く簡単に伝える方法 [言葉、文章の研究]






こちらはHPを作る時に役に立つ一冊です。
見る人の心をつかむタイトルの付け方や、わかりやすい書き方、読みやすい文章の構成など、重要なポイントが盛りだくさんです。
勿論、ツイッターやfacebookの話も出ています。
これからブログまたはHPを作ろうとしている方におススメです。今ブログかHPを持っているという方もぜひ読んでみてください。
nice!(0)  コメント(0) 
言葉、文章の研究 ブログトップ