So-net無料ブログ作成
写真集 ブログトップ

ねこの肉球 [写真集]

ねこの肉球 完全版 (文春文庫PLUS)



今日はネコの日です。222、つまり「にゃん、にゃん、にゃん」のゴロ合わせですね。
ネコの写真集はたくさんありますよね。でも、これはネコの肉球の写真集です。肉球の写真集はちょっと珍しいので読んでみました。
見てるとかわいくて面白いものです。ピンクのキレイな肉球もあれば、ちょっと黒ずんだ肉球もあります。
私も肉球を見る度に、思わずふにふにしてしまいたくなります。肉球とは何とも不思議な魅力がありますね。
何と、肉球占いもあります。
ちなみに、肉球では拍手はできないそうで。確かに、肉球だと音がしないですよね。

ドラえもんをはじめ、キティちゃんなど、漫画やアニメのネコの肉球はどうなっているかなどの、著者独自の解釈もあります。
ドラえもんには肉球どころか、指もないですよね。それなのにどうやってものを持っているのでしょうか。漫画ですが、ちょっと考えてしまいます。著者は、未来の特別な素材でできているから、と解釈しているそうで。

勿論、電子書籍版↓もありますよ。
ねこの肉球 完全版

ネコまる4コマ [写真集]

爆笑! ネコまる4コマ (タツミムック)




ちょっとユニークなネコの写真集です。
どこがユニークなのかといいますと、写真に漫画のようなセリフをつけて、ちょっとしたストーリーにしてあるのです。あたかもネコがしゃべっているような感じにですね(笑)。
やはりほのぼのして何度見ても飽きないですよ。

ねこ写真3 [写真集]

ねこ写真3 (NEKO MOOK)



今日は旧正月。つまり、昔の暦(カレンダー)でいうと元旦ですよね。

と、それはさておき。2月22日はねこの日ですよね。なのでしばらくネコに関する本を紹介しますね。
この間紹介した「ねこ写真」の第3弾ですかね。今回は、京都、鎌倉、湘南、浅草にいるネコちゃんが紹介されています。
ほのぼのというか、のんびりした雰囲気のネコの写真がいっぱいです。日本各地にもいろんなネコちゃんがいますね。
ネコ写真を上手な撮る方法も出ています。
126ページにはその他のネコの写真集も紹介されています。
ネコ好きにはたまらない一冊です。

ねこ歩き [写真集]

ねこ歩き


あるコンビニで偶然見つけ、ネコの愛らしさに惹かれて買いました。
日本は勿論、ギリシャなどいろんな国のネコちゃんが出ている写真集です。
砂漠にもネコを飼っている人もいますし、とりわけアメリカの指が6本あるネコちゃんにはビックリ。
ほとんど日向ぼっこの写真ですが、にゃんこには日なたが一番ふさわしいと私は思います。
雪の中のネコちゃんはなかなか見られないので新鮮な感じがしました。雪についた足跡が面白い事(笑)。

世の中にはいろんな人がいるのと同じように、いろんなネコちゃんがいます

ちなみに・・・。

続きを読む


ヘルベルト・フォン・カラヤン写真集 [写真集]

今日は大指揮者カラヤンの命日(亡くなった日)です。「え~、そんなの知ってるよ」と答えたあなた、通ですねぇ[わーい(嬉しい顔)]
なので今回もカラヤンに関する本を紹介しますね(笑)。

ヘルベルト・フォン・カラヤン写真集


カラヤンの写真集です。
幼い頃の写真は勿論、家族との写真、リハーサルや演奏中の写真などたくさん出ています。
24歳の時のカラヤン、カッコいいです[黒ハート]。密輸入者に扮するカラヤンには笑えます。
カラヤンの子どもは2人いるみたいです。
特にエリエッテ夫人とのラブラブ[揺れるハート]ぶりは見ものですね(笑)。

カラヤンは勿論、ニーチェなど音楽に関する名言も出ています。

カラヤンは、なぜ目を閉じて指揮することが多いのか、と聞かれてこう答えたそうです。「スコアを勉強したあと、私は自分の見たものを最後には忘れる努力をする。というのも、見ることと聞くことはずいぶん違うからだ」と。スコアとはオーケストラの全パートが書かれている楽譜の事ですよ。

また、ウィーン・フィルよりもベルリン・フィルを好む理由については「ベルリン・フィルの団員に、1歩前に出てくれ、といえば彼らはその通りにする。ウィーン・フィルの団員に同じことを言うと、彼らはそのとおりにするが、その後で理由を聞いてくる」といっています。そうなんですよ、ベルリン・フィルは何でもいう事を聞いてくれますが、ウィーン・フィルは気難しくなかなかいう事を聞かないそうです。

あと、「目標は何でもかまわない。指揮であれ、スキーであれ、私は第一人者になりたいだけだ」ともいってるそうです。う~ん、カッコいい言葉です。カラヤン、向上心が相当強かったんですね。私もそうなりたいです。そういえばこの間紹介した、素顔のカラヤン―二十年後の再会 (幻冬舎新書)でも、カラヤンは何事も極めないと気が済まない性格だというような事が書いてあります。

のっている写真がほとんど白黒なのが残念ですね。でも、カラヤン・ファンならぜひ持っておきたい一冊です。

ここから先はおまけです。

続きを読む


たまたま珍百景 [写真集]

夏休みは面白い写真を撮りたい、とお考えのあなたへ。今回はそのヒントになりそうな一冊を紹介します。

たまたま珍百景



しばらく出かけます。なので今回は予約投稿です。
テレビ番組「ナニコレ珍百景」のコーナーに登場した写真が出ている本です。
たまたま雲が何かにみえたり、何かが人の顔にみえたり、たまたま動物たちが同じ格好で並んでいたりと。本当に面白いですよ!あと、有名人のそっくりさんが写っていたりと・・・。
いや~、何回見ても笑えますよ(笑)!

廃墟本 [写真集]

あと少しで夏休み。ワクワクされている方も多いのでは?そんなあなたのために、しばらく夏休みの予定を立てるのに役立つ本を紹介します。

廃墟本〈2〉



夏休みは廃墟を探険したい、と思っているあなたへ。この一冊はいかがでしょうか。廃墟の写真がたくさんのっている本です。廃墟になったいきさつなど、詳しく書いてあります。
どうも最近が廃墟が好きな方も増えているみたいなんですよ。そのせいか、このような本もたくさん出ているようです。

本書に出ている廃墟は以下の通りです。

三州園ホテル(愛知県)

龍宮城(茨城県)

国際ホテル北陸(石川県)

などなど。
見れば見るほど、昔の栄光の日々を感じますね。まさに、つわものどもが夢のあと、ですね。中には嫌な事件のあった廃墟も珍しくありません。特に140ページの建物で起きた事件にはゾっとしましたよ!
中には廃墟になってもカッコいい建物もあります。なんていうか、腐っても鯛ってやつですかね(笑)。
勿論、あちこちに草やコケなどの植物に覆われ、自然に返りつつある廃墟も幾つかあります。

そうそう、廃墟の中に入る時は、いうまでもありませんが、市またはその土地の所有者などに許しをもらってから入ってくださいね。そうしないと、法で罰せられる可能性もあります。
歴史のある廃墟は観光地にしてもいいかと思います。例えば、軍艦島みたいな感じにですね(笑)。

面白い事に著者はある飲食店を廃墟と間違えて、それを本にのせたところ、そこの店主(?)に訴えられたとか。勿論、ちゃんと罰金を払って誤ったそうです。

あと、物件探しにも役に立ちそうな一冊です。

ねこ写真 [写真集]

だいぶ温かくなりましたよね。私が住んでいる地域でもプラスの気温になりました。まだ雪が残っているものの、外にはハエも飛んでいます。
春になると外でネコが歩いていると思います。今の季節にピッタリな一冊を紹介します。

ねこ写真2 (NEKO MOOK)


いろんな地域のネコの写真がたくさん出ています。
その他にもネコに関するグッズとか、ネコの写真の撮り方なども出ています。
ネコ好きな方にぜひおススメしたいです。

いや~見ているだけでいやされますね~。

コスプレの写真集 コスプレに恋して! [写真集]





私自身コスプレはしないのですが、よくイラストを描いたりするので、何かの参考になると思い、数年前に買いました。

14人のレイヤーさんのコスプレ写真集です。コスプレの写真が出ている雑誌はよく見かけますが、本格的な写真集は珍しいです。

見てみるとここに出ているレイヤーさんたちはすごい方たちです。勿論、衣装はすべて手作りだそうです。とはいっても、手作りとは思えないぐらい見事なので、感心のあまりに思わずため息が出てしまいます。

それだけではありません、14人のインタビューとレイヤーさんが使っている道具や、コスプレ用語集も出ています。
うれしい事に、撮影スタジオ一覧もあります。

コスプレをはじめたいと思っている方は、一度読んでみてはいかがでしょうか。もっと衣装の腕をあげたいというレイヤーさんにもおススメです。
勿論、漫画家になりたい方や、デザイナーを目指している方も何かの参考になると思います。

しかし、本書は絶版になっているので、ほしい方はアマゾンか、古本屋を探してみてはいかがでしょうか。
私としてはこれの第2弾も出てほしいです。
nice!(0)  コメント(0) 
写真集 ブログトップ