So-net無料ブログ作成
料理、グルメ ブログトップ
前の10件 | -

おつまみワイン亭 [料理、グルメ]

今日はボージョレーヌーボーの解禁日です。つまり、今年できたワインが販売される日です。
なので、ワインに合う料理の本↓を紹介します。

おつまみワイン亭-すぐにおいしい葡萄酒の友119 (池田書店の料理新書シリーズ)


出ている料理がおいしそうなので読んでみました。
チーズを使った料理や野菜が中心のものなど、種類別に分けられていて実に使いやすいです。どれも作り方は簡単です。
あと、安くておいしいワインの種類も紹介されています。
それだけではありません。最後には、魚料理は白ワインが合う、肉料理には赤ワインが一番!って感じに、ワインと料理の相性表もあります。


ところで、最近はいろんなヌーボーが出て来ているそうです。小麦粉だとか、オリーブオイル。極め付けは小豆など。その年にできたものをヌーボーと呼んでいるみたいですね。

勿論、家でも、ボージョレーヌーボー飲みましたよ(笑)。

続きを読む


作れないと恥ずかしい定番の料理 [料理、グルメ]

新しい生活がはじまる季節ですね。一人暮らしや新婚生活をはじめる方が大勢いると思います。
そうなると、晩ご飯など、いざ作ろうとなると、どうやって作ればいいのかわからない。そんなあなたのために役立つ一冊です。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】作れないと恥ずかしい定番の料理 [ 平成暮らしの研究会 ]



自分も晩ご飯を作れるようになりたいと思い、読んでみました。
読んでみると、煮物やオムライスなど、誰でも食べた事のある料理の作り方たくさん出ています。毎日作る料理は、知っているようで意外と知らないものですね
材料もスーパーでよく見かけるものばかりですし、どれも簡単です。私も本書を読んで幾つか作って見ました。
中でも、72Pのアボカドとサーモンのトーストはおススメです。

ケーキとパンの大全科 [料理、グルメ]

ケーキとパンの大全科 (素敵ブックス 特別版 2 マイライフシリーズ特集版)



あと少しでクリスマスですよね。クリスマスは手作りのお菓子で・・・、とお考えの方もいると思います。なので、そんな時に役に立ちそうな一冊を紹介しますね。
バーゲンセールで偶然見つけ、もともとお菓子作りが好きなので、買いました。
豪華でおいしそうなお菓子の作り方がいっぱいです。洋菓子だけではなく、和菓子も出ています。
何と、うれしい事に、クリスマスのブッシュド・ノエル、クリスマス用パン、パネトーネとシュトーレンの作り方も出ています。
お祝いの時に役に立ちそうなので、ぜひ持っておきたい一冊です。

ここから先はおまけです。

続きを読む


キッシュ&タルト [料理、グルメ]

キッシュ&タルト



この時季は温かい焼き菓子が食べたくなりますよね。なので、キッシュとタルトの作り方の本を紹介します。
自分もお菓子が好きなので読んでみました。
キッシュとタルトの生地作り方からフィリング(中身)の作り方まで詳しく書いてあります。
キッシュもタルトもいろんな材料で作れて種類が豊富です。
それだけではありません。生地もパセリが入ったのや、ドライフルーツやココア入りなど実に種類が豊富です。

生地作りには時間がかかるものの、キッシュは思ったよりも簡単ですよ。

ケーク・サレのレシピ [料理、グルメ]

こちらは冬ですが、まだまだ食欲の秋だい!という方もいると思います。
ボージョレー・ヌーボーの解禁日ですし、せっかくなのでワインに合うお菓子の作り方の本を紹介しますね(笑)。

ケーク・サレのレシピ (COSMIC MOOK)


元々お菓子作りに興味がありましたし、読んでみました。
塩味のケーキ、ケーク・サレの作り方の本です。甘くないのでお酒にも合います。ケーク・サレは野菜を使うのやら魚介類を使うのまで実に種類も豊富です。
私も何品か作ってみました。意外と簡単です。

ケーク・サレを作ってみたいという方は一度読んでみてはいかがですか。ケーキは食べたいけど甘いのが苦手、という方にもおススメです。

恐ろしい食べ物 [料理、グルメ]

食欲の秋ですね。なので食べ物の話をしませんか?でもあまり食べすぎると太っちゃうので(笑)、今回はあえて食欲のなくなりそうな食べ物の話をします。

世界で一番恐ろしい食べ物


いろんな国の食べ物が出ている本です。元々珍しい食べ物に興味がありましたし、自分も料理をするので読んでみました。

いやはや、ページをめくる度に、カエルやヘビ、ヒツジの頭、ネズミ、いろんな虫など、ゲテモノ料理のオンパレード(勢揃い)です(汗)。

しかしながら、私たちにとってはゲテモノですが、その国の人たちから見れば貴重な食べ物だろうな・・・、と思うのです。

でも、ヘビをウィスキーにつけたのは、ハブかマムシのお酒だと思えば抵抗ないかな?なになに?「そんなワケないだろ!」ってかい?
勿論、私たち日本人にもお馴染みの、アワビやイカ、ツブ貝や白子も出ています。

勇気のある方、機会があったら食べてみませんか。

ちなみに、タコはアメリカ人にとってはゲテモノだそうですよ(笑)。

食べ合わせについての本 [料理、グルメ]

秋はいろんなモノが食べたくなりますよね。せっかくなので食べ合わせについて勉強してみませんか。

食べ合わせの天国と地獄




タイトルを見て、面白そうなので読んでみました。いい食べ合わせと悪い食べ合わせについて書かれてある本です。

例えば、いい食べ合わせといえば、レバーとニラです。誰でも、一度は食べた事のあるレバニラ炒め。これは理にかなった料理だそうで。

例えば、ドリアンとアルコールは食べ合わせが悪いそうです。考えてみれば何となくわかりますよね(笑)。
あと、牛乳とチョコレートは食べ合わせが悪いなど、調べてみるとずいぶん意外な事もあるんですよ。
昔からよくいわれる柿とカニは身体が冷えるので食べ合わせが悪いそうで。昔の人は科学と医学を知らなかったものの、ちゃんとわかってたんですね。

トウモロコシと牛乳も食べ合わせが悪いものの、ポタージュスープにすれば大丈夫だそうで。いや~これも生活の知恵ですかね・・・。

ウナギと梅干も食べ合わせが悪いといわれますが、それは全然大丈夫だそうですよ。

食べ合わせについて調べてみると実に奥が深くて興味深いですねぇ。

おとなのねこまんま [料理、グルメ]

そろそろ、一人暮らしをはじめられる方もいるかと思います。一人暮らしだとご飯作りも大変ですよね[ふらふら]
そこで、

【送料無料】おとなのねこまんま555 [ ねこまんま地位向上委員会 ]をおススメします!


見ての通り、ねこまんまのレシピブックです。お馴染みの玉子かけご飯やかつお節ご飯は勿論、中華風のお粥などちょっとユニークなものまで、実に種類が多いです。
何と、柿の種やポテトチップスなど、市販のお菓子を使ったご飯もあります!ご飯以外にも、ちょっと変わったトーストの作り方も出ています。
作り方はどれも簡単で、まさに一人暮らしにはピッタリな一冊です。勿論、私も何点か作った事ありますよ(笑)。
あと、普段のご飯はちょっと飽きた、という方にもおススメです。

オランダ料理の本 [料理、グルメ]

新年という事で、これから一年楽しめるような一冊を紹介します。

オランダ おいしい生活12ヶ月



オランダ料理はネットを探してもなかなか見つかりませんよね。おそらくレシピブックも少ないと思います。
どうしてもオランダ料理が作りたいという方へ。とっておきの一冊を紹介します。
季節ごとのオランダ料理の作り方やオランダの国の様子や風習など、可愛らしいイラスト付きで紹介されています。
根セロリなど聞きなれない材料も出ていますが、読んでみるとあまりにもおいしそうなので、食べてみたくなります。オランダ料理は実に素朴です。

ちなみに、肉を焼いた時に出る汁も使えるそうです。オランダではそれを「ジュー」というそうです。やっぱ焼くだけあってジューなんですかねぇ。んなワケないか(笑)。

シフォンケーキの本 [料理、グルメ]

今年は手作りケーキでオモテナシをしたい方へ・・・。どうせなら、ちょっと凝ってみたいという方へ。シフォンケーキはいかがでしょうか。
今回は特別に2冊↓紹介しちゃいます!







シフォンケーキのレシピもネットを検索すればたくさん出てきますが、これだけあると、どれが一番作りやすいのか、自分に合っているのか、わからないですよね。あと、レシピ通り作ったけど、なかなかうまく行かない、というケースも多いと思います。
そこで、今回はおススメのレシピブックを紹介します。

まずは基本的な、プレーンシフォンケーキからはじまります。
その他にも、コーヒーや紅茶、オレンジやバナナ、ナッツやドライフルーツなど、シフォンケーキも実に種類が多い事多い事。
それ以外にも、失敗例とその原因についてや、材料や道具の紹介も出ています。
とてもわかりやすく、レシピ通りに作ればほぼうまく行きます。しかもうれしい事に、16.5センチ型と20センチ型の2種類の分量が出ています。

勿論、シフォンケーキにも好きなようにデコレーション(飾り付け)できますよ。

とても素晴らしい一冊ですが、出版社が倒産してしまったために、今は絶版になっています。
私としては、別な出版社に再版してほしいです。
前の10件 | - 料理、グルメ ブログトップ