So-net無料ブログ作成
趣味・実用書 ブログトップ

紙ペンゲーム [趣味・実用書]

皆さん、新年早々、感情的になってしまいどうもすみませんでした。改めてお詫び申し上げます。
でも、donさんとクッキーさんのおかげで割り切る事ができました。こういう人もいるんだな、と。メル友にはもう心残りはありません。

では、気を取り直して。これからは、前みたいにいろんな本を紹介します。
お正月にピッタリな一冊を紹介します。お正月は親せきの人たちが集まる家も少なくないと思います。そんな時に役に立ちそうなのが、こちら↓です。



紙とペンなど身近な道具さえあれば楽しめる、ゲームがたくさん出ています。勿論、中には道具がいらないゲームも幾つか出ています。
3~5人でできるゲームから、10人以上でできるゲームまで実にいろいろです。
書いた人は、さすがボードゲームの専門店だけあって、面白いのがいっぱいです。

私が中でも、最も興味を持ったのが40ページの、絵を書いてその絵は何なのかを当てる、お絵描きジェスチャーゲーム。その名も絵スチャー。

あとは、パーティーや学校行事にもおススメですね!
休み中はテレビゲームもいいけど、こういったゲームも楽しそうですね。

小説同人誌マニュアル [趣味・実用書]

小説同人誌制作マニュアル



マンガの同人誌の作り方はたくさんありますが、小説の同人誌の作り方の本はおそらくこれぐらいだと思います。
読みやすいレイアウト(文字の配置)についてや本の作り方、同人誌の見せ方や売り方、イベントに参加する時の心構えなどが書いてあります。
最後は同人誌の用語集も出ていて使いやすいです。

小説の同人誌を作りたいと思っている方にはもってこいの一冊だと思います。
同人誌の作り方はネットを調べてみればいろいろ出ていますが、これは読んで損はないと思いますよ。

ただ、今は絶版になっていて非常に手に入りにくいです。アマゾンでも高値で売られています。

今年の忘年会は手品でオモテナシ? [趣味・実用書]

今年のクリスマスと忘年会は手品でみんなを驚かせてみるかな、とお考えのあなたへ・・・。↓の本で手品の勉強をされてみてはいかがですか?





あの手品のネタが知りたいという方へ。
しかし、中には、え~、手品はネタを知らないほうが楽しいよ、という方もいると思います。まぁ、そういわずに、読んでみると結構面白いですよ。

カードを当てるマジックは勿論、ものが瞬間移動するマジックなどいろいろです。おなじみの、下半身と上半身が分裂するマジックのネタもあります。
タネを見てみたら、いずれも単純でごく簡単なものです。な~んだ、って感じで(笑)。主に、目の錯覚や化学や物理を利用しているみたいです。私にもできそうな感じです。どんなにスケールが大きいマジックも、実は簡単だと思います。

でも、針を手のひらに貫通させるマジックはさすがに無理ですね[ふらふら]

将来プロのマジシャンになりたいという方にもおススメです。
趣味・実用書 ブログトップ